久しぶりの舞台

2020.09.13

本日は、およそ8ケ月ぶりに舞台の仕事で名古屋能楽堂に行って参りました。

名古屋緑ライオンズクラブ様の周年記念事業

「日本最大を誇る名古屋城天守閣木造復元の実現を祈念して」

 

 

という事業の中で、弊社が長年お世話になっている、日本舞踊花柳流の舞踊家の先生が、祈念舞踊を踊られるということで、その衣裳と衣裳付け(衣裳の着付け)によんでいただきました。

祈念舞踊は「大和楽 序の舞」

明治の日本画家「上村松園」の代表作の一つ、

「序の舞」を題材にし、つくられた舞踊作品で、絵の通り、華やかに舞う令嬢の姿がとても美しい舞台です。

 

「上村松園 序の舞」⇓

 

そしてその衣裳 ⇓

 

上の衣裳は弊社が「序の舞」のためにこしらえた「振袖引着」です。

合わせて、帯もこしらえております。

 

祈念舞踊を踊り終わったあと、装束の間にて写真を撮らせていただきました。

 

踊られた師匠もとても美しい方で、衣裳を一段と引き立てていただけました。

 

同門の先生方、お弟子さんとの記念撮影⇓

 

まだまだ「COVID-19」の影響は大きく、依然として厳しい状況が続いておりますが、久々の舞台のお仕事をいただき、身の引き締まる気持ちの良い緊張感を久々に感じることができ嬉しく思います。

 

引き続き多くの舞台のお手伝いをしていきたいと強く感じております。

 

(株)北徳 代表 鎌田啓友記

 

 

 

和装 前撮りなら 名古屋 北徳
〒455-0015
名古屋市港区港栄四丁目3-25
tel:052-355-8900(代表)052-355-8920(ブライダル)
fax:052-355ー8940

ホームページはこちら ⇓

 http://www.kitatoku.co.jp/

youtubeチャンネルはこちら ⇓

https://www.youtube.com/channel/UClLay1YVxfwpPEZVymvWTdQ

 

 

 

社長ブログ
ページトップへ戻るボタン